これから数年間は世界の中心が東京になります。超能力者や異能集団やいにしえのも のどもが入り乱れて人類の未来が決まります。


                                    インターネットから、*をクリックするとリンク先に飛べます。
2003年の*ペ ンタゴンレポートによると、地球はごく短期間の温暖化を経てすぐに氷河期に突入します。
地球の環境収容力の急激な減少のため2020年から世界中が不安と混乱の時代に入ります。
https://www.youtube.com/watch?v=Wx0aBVozeVM
年収300万円の時代が来ると言い当てた著者が、これからは年収10万円が大多数になると発言しちゃいました。
東京の有名大学を卒業して年収100万円という知人もいます。これからは勝ち組ですね。
経済大国のはずの中国では農家の年収はいまでも10万円で、しかも下がり始めています。
https://blog.goo.ne.jp/haruwayuku/e/0f3a6a591aec8c1cb2111667b8b1d615
RPAやAIでホワイトカラーもブルーカラーも5年以内に消滅する。バブル世代のOLなんてありえない。
https://www.orangeitems.com/entry/2019/04/04/000100
大企業ほど生き残りをかけて45歳定年制で、一見正社員に見える個人事業主採用のため、
手取り収入月16万円が成功者と言われるようになる。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/55428?page=5&fbclid=IwAR33e55-CP3L-vPIorsRU4_4enHwTLrJ3ZGpCa-FnDyC6SPsH3IEeS5pm0I
いまは人手不足で最低時給もあがったと思われるかもしれないが、奴隷労働やIT人材が一時的に不足しているだけだ。
時給がここまで上昇したのでロボットをリースした方が安上がりになった。
だから30歳でリストラの声まで聞こえてきた。
https://toyokeizai.net/articles/-/5677
シンガポールで起業したスーパーメディア草莽塾では将来まで見越した進学進路指導をおこなっているので、
いわゆるサラリーマンOLコースは誰もいない。東大医学部、浜松医科大医学部、帯広畜産大獣医、早稲田大慶應大、
防衛大、日大芸術、東北大、名古屋大やイギリス・オーストラリアなどの海外大学だ。
もちろん高校や中学も未来像の描ける選択をアドバイスしている。早稲田渋谷シンガポール高校や慶應ニューヨーク高校に、
こちらも塾生の受験生全員が合格している。中学受験生も慶應普通部・中等部などに合格している。
指導スタイルとして叱らない強制しない、無理な宿題も出さないというのも特徴だ。そのせいか女子の成績向上も著しく、
東大医学部、東北大、名古屋大、帯広畜産大、東大経済や都立国立高、早稲田渋谷高などは女子が合格している。
生産性の悪い長時間勉強が必要ないのは、ひとりひとりの個性に合わせた完全マンツーマン指導だからだ。
通常学年で週に1−2時間、受験学年でもその2倍程度で第一志望に合格できている。数年前からインターネット授業に
移行し、一度体験した生徒たちが通塾の無駄がないとついに全員スカイプ授業になった。すぐ面前に先生がいるようなので、
集中して効率も良いから、成績の向上速度も増した。特別なマイクやヘッドホンは不要で、スタジオにある黒板以外に
無料の双方向電子黒板も使え、プリントや画像・ビデオ教材もその場で利用できる。
ほかの教材としては英検漢検数検テキスト以外に、中学受験しない生徒にも四谷大塚の「四科のまとめ」を習熟させている。
通常の授業の流れは、まず課題をできる範囲で解いてもらい、出来なかったり出来たけど大変だった問題を丁寧にわかりやすく解説し、
理解した後は繰り返し練習してもらう、最初は高校生でも小学生レベルの復習からはじめて間違って覚えていたところや
学習漏れを解消していくのがコツです。全学年全科目対応なので学校の宿題や定期考査の質問にもその場で教えています。
さて、はじめに申し上げた変化は既に始まっています。サバイバルのために残された時間はあと数年だけです。状況の激変で資産などストックは
あっという間に消えます。フローを確保できる稼ぐ力は常に 変化に対応して生涯学習する勉強力です。草莽塾では早稲田や東大、東北大、
京大などの卒業生も数学や情報処理を学んでいます。美容と若返りにも有効です。読解力があればわかりやすい参考書やネットのテキストも活用できるので、
国語を重視した自学自習の能力づくりに重点をおいた授業を小学生から60歳以上の会員にまでご提供しています。 社会人向けは
中卒から大卒までの方に「個人事業主の起業と経営」「新社会人の学び直し」「英文テキストで読む時事問題」「AI習得コース」、
「IBDP(HL)と大学(教養課程)」「マンツーマンレッスン」は全学年全科目対応、小学生の英会話からIBDP(HL)の英文学は
翻訳賞受賞経験のある女性講師が担当している。IBDPコースの講師はオーストラリアンインターナショナルスクールで日本語を
担当しHL選択の生徒全員が本試験で7を取得しています。
スカイプ授業は世界中で受講できるので、ドバイ、東京、横浜、マレーシア、静岡、スイス、北海道、シンガポール、兵庫、韓国、
モスクワ、ブルネイからも利用され、いまも都内の青葉インターナショナルの高校生も受講しています。
なお草莽塾塾生の合格体験記はネットで公開されています。
https://issuu.com/ruriwaseda/docs/ibdpmagazine_013_cover_contents20191021/12?fbclid=IwAR3Q6SDlYu045P8yskRmBcxRBjpBRdS0McCubWnaXs873kb3xSdvFeJi7p4
草莽塾は入塾試験なし、どれほど低い成績でもどんなに高い志望校であってもマンツーマンで責任を持って合格させてきました。
基礎を大切にした自学自習の勉強力を養う指導で創立以来20年間以上、コストパフォーマンスの高い指導を達成しています。
ただいま入会金不要で、ウェイティングも受け付けています。
来るものは拒まず去るものは追わず、いわゆる営業活動もやっていません。だから入塾試験なし完全な個別指導で責任を持ちます。
無料ガイダンスはスカイプや九段下教室などで随時個別に行っています。お気軽にご利用ください。
また無料体験授業は2名以上のお申し込みで秋葉原教室で実施しています。英語のテキストで
英語の授業も兼ねて算数・数学を教えています。日本語にも翻訳するので国語も出来るようになります。

supermedia@ruri.waseda.jp *お問い合わせ

2025年までに起こりそ うなこと。